目次へ
               築地市場や魚と流通に関する話題

”築地市場まつり”開催せまる!
平成15年10月25日

江戸開府四百年記念

 お待ちかね!「築地市場まつり」が11月2日(日曜日)に築地市場で開催されます。
 今回で3年ぶり3回目となる「築地市場まつり」がいよいよ来たる11月2日(日曜日)に開催されます。
 今年は江戸開府400年の年にあたり、江戸時代から震災時までの日本橋魚河岸から現在の築地市場に至るまでの歴史を振り返るイベントなどもあり、前回以上に盛りだくさんの企画が予定されています。
 

 江戸開府400年記念
”築地市場まつり”


【場内】
主催:「江戸開府400年記念築地市場まつり」実行委員会
後援:江戸開府400年事業推進協議会
    中央区江戸開府400年記念事業実行委員会
実施日時:平成15年11月2日(日)

実施場所:築地市場内特設会場
    ※築地市場に「海幸橋門」から入場した周辺です。


【場外】
今回は築地場外市場でも各種イベントが企画されています。
 ●総額100万円!!「江戸の味わいプレゼント」etc
主催:築地場外市場商店街振興組合
協賛:銀河系いわてフェスティバル2003in GINZA
詳しいご案内はこちら(築地場外市場ホームページ)



交通:営団地下鉄日比谷線築地駅(歩5分)
     
都バス 
          東京駅丸の内南口より豊海水産埠頭行きまたは
          晴海ふ頭行き、
          新宿駅西口より晴海ふ頭行き
          いずれも築地3丁目下車。
     JR: 有楽町駅より数寄屋橋バス停から上記いずれか。

↑クリックすると大きなチラシが見れます。
    (jpg992k)

写真下:前回の市場まつり会場

●築地市場(場内)では市場の仲卸が主体となって、マグロの解体ショーをはじめ試食販売など各種のイベントを企画しています。
 企画はいっぱい”もりだくさん”です。

  市場内、仲卸各業界の販売場所のマップ(.jpeg 362k)販売(試食)品目(.jpeg 251k)

  
●「鮭の日」の鮭の無料配布やります!
 北洋青年会(鮭、イクラなどを扱う北洋物業界の仲卸の青年部)では、11月11日の「鮭の日」にちなみ数寄屋橋公園などで毎年行なってきた「鮭の無料配布キャンペーン」を、今年は市場まつりの一環として行なう事になりました。
 今年は北海道漁業共同組合連合会(道漁連)さまから、北海道産新巻鮭のキャンペーンの一環として「北海道産新巻鮭6尾入×ナント100ケース!!」「北海道産ボイルホタテ」10kg入×3ケースの無償提供をいただきました。またキャンペーンに賛同いただいたハウス食品さまからは鮭のクリームシチュー用の「クリームシチューの素」200箱の提供を頂きました。
 このうち北海道産秋鮭500尾分!!を市場まつり当日に抽選で無料配布します。
(※当日朝より「抽選券」を配布し、会場にて12:00から抽選を行ない、当選した500名の方に鮭1尾!!をまるごとプレゼントします。)
 そのほか、石狩なべの販売(1杯100円)やタラコ、明太子、などの販売も予定しています。

築地市場特製「海鮮おでん鍋」を販売します。
 一般にはあまり知られていませんが、築地市場には場内に加工施設を持ち、魚を加工する仕事をしている業者が20社ほど存在します。
 そうした業者の組合(地区加協)では、築地場内で製造したおでん種などを具材に用いた「海鮮おでん鍋」の販売を予定しています。

●場外市場も盛りだくさん。
 今回の市場まつり当日は、すし屋などの飲食店はもちろん、休日には普通営業しないプロ向けの商店の多くも営業を予定しています。
 また「江戸の味わいプレゼント」など振興組合主催の各種イベントもお楽しみです。

左の地図 赤マルの印のある辺りが場内のメイン会場です。

※場内の催事会場へは入場できますが、残念ながら仲卸売り場
など会場以外への一般のお客様の入場は制限されることになって
います。


普段はプロしか入場できない築地市場
築地市場周辺は、東京都の管理する「中央卸売市場築地市場」(通称;場内)と一般の人も自由に買出しができる場外に分けられます。
このうち都の管理する築地市場(場内)は卸売り市場のため、普段は魚商や寿司屋などのプロしか入ることのできない世界で、一般の人にはちょっと敷居の高い感じのする場所かもしれません。
 最近は観光客など一般の人が場内に入場している姿を見ることも珍しくなくなりましたが、それでもセリ場はもちろん仲卸の売り場などで実際に魚を買う事はかなり慣れた人でないと要領がわからず難しいのが現実です。
 しかし場外市場の方は一般の方大歓迎の店がほとんど。まず場外市場でなじみの店を作り、そこで情報収集をしてから「場内市場」へ突入するのも良いでしょう。

LINK 前回の市場まつりの予告
LINK 前回の市場まつりのレポート
LINK 築地場外市場のホームページ 場外市場のイベントのご案内があります。
LINK 前々回の「鮭の日 無料配布キャンペーン」のレポート。

(北田喜之助)


魚がし北田のホームへもどる

この記事の感想をメール

北田水産株式会社
All rights are reserved.
〒104 東京都中央区勝どき5−11−11
Tel: 03-3531-5811(代表)

Fax:03-3531-7272