--------------
目次へ 前のページへ 次のページへ


築地市場や水産物流通に関する話題、さかなを中心に「おいしいもの」に関する話題など,気の向くままに集めてみます。


ブリストルの紅鮭漁、今年は豊漁か。
平成11年7月6日

 アラスカ、ブリストル湾の紅鮭漁は今月に入り漁獲が急増している模様です。
 まだ正確な統計や報道がされていませんので詳しい事はわかりませんが、わかる範囲で速報します。
 アラスカの紅鮭漁の約半分のシェアを占めるブリストル湾の紅鮭漁ですが、7月1日〜7月3日にかけて大漁が続き、1日約300万尾のペースの漁獲があった模様。
 これに対し、現地加工工場の処理能力は150万尾/一日が限度と言われ、あまりの大漁ゆえに7月4日(米国の独立記念日)を機に現在までCLOSE(漁場を閉鎖)しているとの事。
 鮭鱒については、アラスカ物に限らず全般的に不漁の魚種が多く無いもの高の相場が続き、我々流通業者は苦しかっただけに、これは久しぶりの嬉しいニュースではあります。
 アラスカの紅鮭は切身商材としてはもちろん、コンビニのおにぎりや紅鮭弁当の素材としてニーズの多い商材であるにもかかわらず、最近の原料高騰で、量販店やコンビニでの販売意欲がすっかりなくなっていました。(そう言えば最近コンビニで紅鮭弁当をあまり見かけないと思いませんか?)
 これに対し、近年の紅鮭の不漁は深刻で、アラスカ州のFISH & GAME(漁業狩猟局)の予想では今年(99年)の紅鮭は前年実績をやや上回る2900万尾の漁獲を想定していましたが、この水準でも以前の約半分にすぎません。

 この先の漁模様次第でなんとも予想できませんが、仮にこの豊漁が続くとすると、ドレス2/4サイズ750円前後の原料であればコンビニに紅鮭弁当が復活する可能性が出てきます。
 但し、コンビニや量販店が企画から製品化まで時間を要することを考えると、シーズンの終わる9月頃ではなく、現時点から700円〜750円程度のオッフアーでの提案をする必要があり、現地加工業者、輸入商社、問屋など各流通段階での早めの対応でスムーズな流通になる事を期待しています。
 

関連するサイト:アラスカ州フィシュ アンド ゲーム http://www.state.ak.us/local/akpages/FISH.GAME/

(北田喜之助)


魚がし北田のホームへもどる

この記事の感想をメール

北田水産株式会社
All rights are reserved.
〒104 東京都中央区勝どき5−11−11
Tel: 03-3531-5811(代表)

Fax:03-3531-7272